2017/06/03 12:52:03 |
プロミスは総量規制の対象となっていますが、それ以外にも気を付けなければならない部分があります。プロミスが利用している信用情報というのは、他の会社でも利用されている部分があります。もしプロミスと他の会社を一緒に申込んでいた場合、他の会社を一緒に利用しようとされてしまい、落とされることがあります。そもそもプロミスは自分の会社だけ利用してくれるものと考えており、それ以外の会社を使っていないのではと思っています。他の利用している会社があるなら、それは厳しく見るようにしています。また申込みのタイミングを同じにした場合は、タイミングが同じじゃないかと判断されて、怪しまれることが多くなるのです。このような問...
2017/06/03 12:51:03 |
キャッシングでお金を借りれば、元金を利息と合わせて返済していくことになります。ですから、できるだけ低い金利でお金を借りることができれば、それだけお得に利用ができるということになります。金利が低いサービスというと銀行系キャッシングということになります。専業系や信販会社系の業者と比べると金利に数%の開きがあります。この理由は資金の調達コストに差があるからです。銀行系の場合には預金を貸し出し資金に廻しているため調達コストが安く済みます。一方で消費者金融などは銀行からお金を借りて資金を調達しているため、銀行へ利子を付けて返済する必要がある分、金利を高く設定しなければなりません。ですから、銀行系業者の金...
2017/06/03 12:51:03 |
給料日前になると、毎月のようにお金がほとんどなくなってしまう方は多いですが、もうすぐ給料をもらえるのに、わざわざキャッシングすることに抵抗を感じる方もあるかも知れませんね。お金を借りると、借りた金額にプラスして利息も支払わなければならないため、そんな気持ちになるのも当然でしょうが、プロミスの30日間無利息サービスを利用すれば、余計なものを払う必要がなくなります。プロミスを初めて利用し、30日以内にポイントサービスに申込むと、このサービスを受けられますから、お得にキャッシングを始めたい方におすすめです初回出金翌日から、30日間は一円の利息も付かないので、月末の給料日前にお金が足りなくなったら、早...
2017/06/03 12:51:03 |
便利で手軽なキャッシングサービス。即日融資される事もあってか利用者は急増しています。そのような手軽さからか、少しお金が足りないときに、キャッシングを利用していたはずが、気が付けば多額の返済を抱えることに陥る方も少なくないようです。理由はさておき、複数の業者から借金をしていては返済も大変です。そんな時にはおまとめローンで借金返済を一本化してみませんか。おまとめローンとは、現在借り入れのローンやキャッシングをまとめて違う業者に借り換えるものですが、主に銀行や信用金庫、その他金融機関が提供しているローンサービスです。このサービスの主なメリットとして大きいのが、金利手数料を軽減できる可能性があるという...
2017/06/03 12:51:03 |
キャッシングと言うと一般的には消費者金融会社や信販会社等でお金を借りる事を指すようですが、カードローンと言うと銀行系カードローンが一般的と言えるでしょう。銀行系と言うと、銀行や銀行と提携をしている消費者金融会社がそれに該当をしますが、その両者では大きな違いがあるようです。消費者金融会社は銀行系であっても銀行とは提携関係にあるというだけで、個別の貸金業者です。貸金業法が改正されそれに伴って総量規制が敷かれる事になった現在では、銀行ではその対象外となっていますが、提携消費者金融会社では年収の1/3以内までしかお金を借りる事が出来ません。総量規制により以前は消費者金融会社でも可能であった専業主婦の借...
2017/06/03 12:51:03 |
お金を借りたいと思っている時に一番困るのは急であることです。もちろん前もってお金が足りなくなった時も困るのですが、その場合は対処法の選択肢が広がりますからある程度の方法があります。しかし、例えば今日中にお金を用意しなくてはならないということがあった時にお金を貸してくれる人がそばにいますか。大半の人はお金を借りることですらためらうのに、それを急に貸してくれと言われても困るのが落ちです。そのような急にお金が必要になっている人にとって時間は重要ですから、お金を借りる時間が少ない消費者金融があります。それがモビットです。三井住友銀行グループのモビットは審査の速さが他の消費者金融よりも優れています。その...